タイトル画像
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712

相互RSSサイトさま

Powered by Ayapon RSS! オススメ 携帯ゲーム ライブチャット

アンテナサイトさま

Powered by Ayapon RSS! オススメ クレジット枠現金化 国会議員

お気に入りサイトさま

Powered by Ayapon RSS! オススメ キャッシング クレジット現金化

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
暴力的ゲーム規制は違憲! 「言論の自由を侵害する」と米最高裁、違憲判断。 このエントリーをはてなブックマークに追加
【USA】 暴力的ゲームソフト販売禁止法に「言論の自由を侵害する」 米最高裁、違憲判断
1 :うしうしタイフーンφ ★:2011/06/28(火) 10:04:12.58 ID:???0

★米最高裁、暴力的ゲームソフト販売禁止法に違憲判断

【ワシントン】米連邦最高裁判所は27日、未成年者に暴力的な内容を含むゲームソフトを販売することを
禁じたカリフォルニア州の法律を、言論の自由を侵害するとして違憲とする判断を下した。

1590億ドル(約12兆8600億円)市場を持つビデオゲーム業界は、この最高裁判決を歴史的な節目であるとし、
未成年に対する「成人向け」ゲームの販売を規制する自主規制の推進に努める姿勢を強調した。

この日の票決は7対2。違憲とした多数派はアントニン・スカリア判事が代表して意見を書き、
アンソニー・ケネディ、ルース・ベーダー・ギンズバーグ、ソニア・ソトマイヨール、エレーナ・ケーガンの各判事が同意した。
ジョン・ロバーツ裁判長とサミュエル・アリトー判事も違憲判断には同意したが、多数派意見の一部について不同意とした。

18ページに及ぶ意見書でスカリア判事はこのカリフォルニア州法について
「たとえそれが未成年者の保護を目的とするものでも、合衆国憲法に基づく規制に対する制限が適用される」と述べた。

スカリア判事はさらに、憲法で保証される言論の自由と関連し、こうした暴力的ビデオゲームで遊ぶことは、
読書することと基本的には同一の行為と判断、「ダンテの著書を読むことの方が
モータル・コンバットのゲームで遊ぶよりは文化的で知性を磨くのに役立つのは疑いないところである。
しかしこの文化、知性上の差異は合・違憲の判断には関係がない」
と述べた。


2005年に成立したこのカリフォルニア州法はこうしたゲームソフトが、子供たちの「攻撃的心情」を高め、
前頭葉の理性の働きを鈍らせ凶暴な反社会的行動を助長するとして未成年者への販売を禁じた。
アーノルド・シュワルツェネッガー前カリフォルニア州知事がこの法律に署名したものの、
その合憲性がすぐに裁判で争われることとなり、下級審でも違憲と判断され実際に施行されることはなかった。

WSJ.com http://jp.wsj.com/Business-Companies/node_255013

5 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:07:24.17 ID:HKBHYYNP0
日本男児は皆草食系になってしまったが

6 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:07:27.50 ID:VGczcIdT0
日本じゃありえない判決だな

69 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:37:54.28 ID:PMbGUNdR0
>>6
日本でもこんな法律合憲にするのは無理ですw

75 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:43:19.90 ID:9pI40jAl0
>>69
それができると信じてる馬鹿政治家が大量に居るんだから仕方が無い
とりあえず、石原みたいな感情論だけで法令造る馬鹿を通す住民が信じられない


78 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:49:05.04 ID:DdQ+RXSn0
>>6
PTAが黙っていません

7 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:07:34.38 ID:zp8vkhUp0
言論の自由か・・・

無いと困るけど、ある程度の規制も必要だと思う。
問題はどこで線引きするか・・・



8 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:07:41.43 ID:8phSygEMO
スュワは自分の映画が規制されんのわかって署名したんかな

9 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:08:01.71 ID:je+STtWB0
裁判官も好ましくは無いとは思うが
法律的には縛るのは問題が有ると言う事か

しかし、アメリカだとこの判決をそのまま流用して
自主規制すらしなくなりそうだよな

10 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:08:09.14 ID:L3YpfYnB0
ホラーやスプラッタが苦手なんで敵がゾンビやミュータントだらけになるのはイヤン怖い

11 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2011/06/28(火) 10:08:12.54 ID:RuJzltN40
('A`)q□  >ダンテの著書を読むことの方がモータル・コンバットのゲームで遊ぶよりは
(へへ    >文化的で知性を磨くのに役立つのは疑いないところである。
>しかしこの文化、知性上の差異は合・違憲の判断には関係がない
結局気に入らない奴らってのは感情論を適当に理論武装して騒いでいるだけだからな。


42 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:21:54.46 ID:L3YpfYnB0
>>11
自分は非建設的で自堕落な自覚はあるけどね、ただそれでやめるつもりも全く無いキリッ

12 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:08:33.00 ID:9pI40jAl0
日本で規制の根拠に、アメリカ出してた奴は涙目だな
あの国(特にカリフォルニア)はこの手のアホな規制をやりすぎて
毎回違憲判決出してるだろ。違憲判決出やすいから良いけど、日本だと
そのまま合憲にされる可能性が高い

14 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:09:41.64 ID:VGczcIdT0
>>12
特に問題にならないよ
今回の判決もなかった事になってるだろうから

15 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:11:08.03 ID:Jg9+pu4S0
日本ではゲーム脳で頑張りますww

16 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:11:17.62 ID:xrCyNZbE0
訴えを起こしていたのはどこの誰なのか記述がないんだけど

21 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:14:10.50 ID:4+ad+LOZ0
ゲームがだめなら本もTVも映画もダメだろうに、ゲームだけを狙い打ちするとこがおかしい

24 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:14:28.21 ID:n5JA2yhq0
>しかしこの文化、知性上の差異は合・違憲の判断には関係がない

さすがに冷静だな
日本の馬鹿法曹ではとてもこうはいかない


26 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:15:01.75 ID:iKlaTU9g0
モータル・コンバットのゲームで遊ぶことの方がダンテの著書を読むよりは
高速な判断と指先の動きを磨くのに役立つのは疑いないところである。


27 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:15:06.80 ID:7jdncmYw0
そういえば石原の都条例に言論の自由で文句いうやつらはCEROには何も言わないのはなんでだ?


38 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:19:23.33 ID:9pI40jAl0
>>27
どれほど海外のゲームを規制してようが、糞だろうが、自主規制だから問題無い
行政が規制した瞬間憲法違反になる。そういう判決

62 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:32:29.92 ID:I8h/ktfcO
>>27
CEROは自主規制団体
今回のアメリカも、自主規制を徹底すると言っている
石原のは、法律で規制、自主規制なんて要らない、行政様がやるわというもの


28 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:15:13.89 ID:ncB05QRr0
しかしこの文化、知性上の差異は合・違憲の判断には関係がない

鳥肌が立つというか、すばらしい判決がでたね。
日本だったら、ありえない判決だ。
さすが、アメリカの裁判官、日本のボケ裁判官とは大違いだ。

今回の判決を日本に適用すると、漫画、アニメ規制は違憲になるな。
児童ポルノ禁止法改正で漫画、アニメを違法扱いすることはできなくなった。
水着の規制もできなくなる可能性が高い。

言論の自由ではなく
表現の自由の間違いではないのか?

31 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:15:52.06 ID:I8h/ktfcO
一方、日本では石原が都庁へに出向の警察官僚と共に表現規制推進


34 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:16:34.91 ID:34pHKH670
「成人向け」ゲームって・・
大人になってもゲーム離れ出来ない人って居るんだなぁ


52 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:26:45.06 ID:4lLs8wDY0
>>34
別段めずらしい事ではない
いい大人がゲームに興じてるCMを流す国ですもの


61 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:31:32.30 ID:GVygQCHT0
>>34
毎日、エロゲーばかりしていてごめんなさい><

129 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 11:15:41.53 ID:7wSwDC8b0
>>34
大人になってもゲームに夢中な人って大昔からいるでしょ。
囲碁とか将棋とか。


35 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:16:43.13 ID:B3MRkTyd0
POSTAL3まだー?

36 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:17:32.52 ID:gx+KAEi80
アメリカは過剰に規制してた歴史があるからな
ハリウッドは崩壊寸前まで行ったし

39 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:20:49.86 ID:p7FzewGdP
なんとも洒落た判決文だな。日本人には絶対無理だ。

40 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:21:11.05 ID:XHOOWUz20
キッチリ年齢規制等のゾーニングできればいいんだけど。
どの作品が対象とかいろいろ問題があるんだよな。


43 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:22:39.59 ID:eTQ2150P0
販売規制と言論の自由侵害は違うだろw
それに映画や雑誌等の販売規制はガチガチだろ、米国

45 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:23:46.45 ID:ncB05QRr0
>>43
説明不足で理解できない。
詳しく書こうか。

65 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:34:29.74 ID:eTQ2150P0
>>45
未成年者への販売を禁止しても、創作の自由はあるわけで成人指定というマーッケットも存在する
言論・表現の自由は何ら侵害されていない

米国の映画のPG規制が自主規制なのかどうか良くしらんが、暴力表現まで厳しくチェックされ、年齢制限が設けられている
仮にこれが自主規制で規制が違憲というならば、それこそ自主規制という行為が違憲で、業界団体による表現の自由への介入圧力となる

この判決は矛盾している
米国の考えることの方が良く理解できんわ

46 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:24:05.31 ID:rhPhvyie0
ポルノと暴力は違うといっても、アメリカの最高裁はポルノの検閲も
違憲判決だしてるぞ。しかも1度それで法律廃案になった後、
似たような法律もう一度作ったら、それにも違憲判決出してる。
日本みたいな漫画規制などありえない。戦う人間がたくさんいるからな、日本と違って。


56 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:27:59.90 ID:eAkNjpol0
>>46
日本と違うのは違憲判決の出しやすさだよ

50 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:25:07.94 ID:rhQwebAL0
もっと子供に暴力的なゲームを!? 米大学が暴力的ゲームの増加と犯罪率の低下に関連性ありと発表 : Kotaku JAPAN
http://www.kotaku.jp/2011/06/violentgames_lesscrime.html

こんな調査もあるみたいだからなぁ

53 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:26:52.37 ID:74zwgZi80
想像力豊かな奴ならば猟奇小説を読んでもそれ系のゲームと同じ効果を得るんじゃないの

54 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:26:59.85 ID:fJQCXC850
しかし最近のゲームは残虐的描写がリアル過ぎだな
子供に対する規制はある程度必要だろうな


55 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:27:34.04 ID:8Yi4oRdpP
暴力的なゲームといっても色々あるからなぁ。
陰惨なのはちょっと勘弁して欲しいけど、
POSTAL2だと暴力的というかブラックユーモアのバカゲーだし
FPSはスポーティだし。

64 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:33:48.63 ID:zpqc9Eg0O
暴力よりもイジメ描写で笑いを取る表現を規制した方が子供に平和が訪れそうだな。
ゲームの暴力は逆にガス抜きになると思う。性欲が抑えられる自慰と同じで。

68 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:35:59.56 ID:yac64S6w0
てかよ、親がきちんと管理すりゃいいんだよ、親が
売るのが悪いんじゃない、親が子供を管理監督しきれずに
”買える”様にしてるのが悪い


73 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:41:54.49 ID:eTQ2150P0
>>68
販売規制が違憲というのならば、親のとった措置は違憲という訴訟を子供が起こしたら勝てるのでは?

76 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:44:32.95 ID:yac64S6w0
>>73
まあ裁判所の現実の理解できないバカどもはそれで勝たせるかもね
でも未成年がなんで未だ青年に非ずと言われるのかを考えれば、
親がコントロールすべきなのは自明だろ?それを販売者や行政の責任に転嫁するなよ、と

99 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:59:35.99 ID:eTQ2150P0
>>68
というか、「言論・表現の自由」というのは作る側に対して適用されるもので、消費者動向は関係ない

要は、自由に創作する権利が、憲法により守られているかどうか
未成年者への販売規制したところで、自由に創作する権利は憲法により守られている

販売方法と「言論・表現の自由」は関係ない話
創作しただけで逮捕というのが、自由の侵害

116 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 11:07:21.03 ID:9pI40jAl0
>>99
またずいぶん斬新な意見だな。それだと、流通止めても
自分で手売りするからOKって話か?
表現の自由には、受け取る側の自由も含まれてるだろ

125 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 11:10:27.03 ID:0ZVr0SD/O
>>116
まあ、言論だの表現だのは、伝達するのが目的の行為だからな
伝達手段の確保までが基本的人権で保護される範囲内だろう

70 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:40:19.56 ID:jU0gS9Ja0
お金を与えなければ勝手に変えないのに、
その判断を子供に任せておいて
子供が帰るのが悪いとか
責任放棄も甚だしいという話です。



79 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:49:34.71 ID:gWYjbgpw0
>>70
ちょっと違う。米で暴力的ゲームが槍玉に挙げられるようになる、その最も一般的ケースは

①親が小さい子にゲームソフト売り場に連れていかれる
②棚に並んでいる「ギアーズ オブ ウォー」「クランド セフト オート」などを子供にねだられて買い与える
③家に帰った子供がプレイしているゲームの内容が、銃撃爆破人体ミンチ上等であることに仰天する
④そのゲームを買った店に怒鳴りこみ、抗議して叩き返す
⑤腹立ち紛れに裁判所に告訴する。銭ゲバ弁護士がそれを煽る

89 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:55:47.71 ID:yac64S6w0
>>79
そも、どんなものを子どもが欲しがっているのかも知らずにホイホイ買い与えるな、と
(州ごとに違うのだろうが)子どもを車で待たせて離れただけでアウトになる国で、
子どもへの影響等を考慮せずに、無思慮な購買行動を行ってることが咎められないのはとんだ矛盾だよね


95 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:58:03.74 ID:jU0gS9Ja0
>>79
>②子供に強請られて買い与える

この時点で親の保護者たる責任を放棄してるといってもいい訳だけどな。

77 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:47:15.66 ID:nPVnq+DS0
最近のゲームはびっくりするぐらいリアル性が上がってるからな
昔のならともかく犯罪を誘発しないとは言えなくなってきている

80 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:50:47.44 ID:jU0gS9Ja0
>>77
何を持って誘発って言ってる勝手話だけどな。
さらに誘発するというなら本来規制されるべきものじゃないのかって言う別の事も多々あるという。

女性のファッションに対しては我慢しない男性が悪いとか言う人がいまだに多いのは確かですからね。


81 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:51:10.43 ID:GoqbaGcd0
>>77
本当に暴力描写は犯罪を誘発するのか?


93 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:56:46.48 ID:jchPUSOt0
>>81
昔アメリカでホラーを禁止させたい人たちがその調査をした事があるんだけど
実際に検証してみると一番子供の暴力を誘発したのは勧善懲悪だったんだって
正義って、怖いねw


82 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:51:35.79 ID:eTQ2150P0
成人への販売も禁止する、日本の無修正ポルノ規制
モザイクこそが違憲、著しく表現の自由を侵害している

成人への販売が可能で、創作も販売も出来る未成年者への販売規制は違憲でもなんでもない
米国はアホ

83 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:52:14.71 ID:jchPUSOt0
子供に一番影響与えるのは親だろ。そして家庭だろ。
まずは家庭崩壊を引き起こしかねない不倫描写を禁止しろ

84 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:52:20.97 ID:fJQCXC850
http://www.youtube.com/watch?v=kyZIj2gxXl0

こういうのはどうだろうかな
小学生がすべきではないとは思うが


107 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 11:02:48.37 ID:8Yi4oRdpP
>>84
GTAタイプのやつだね。小さい子にはやらせないよう、
レーティングは一番高い18歳以上向けの"Z"だったはず。
しかし、SAINTS ROWの最大の問題点は

面白くないw

85 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:53:52.94 ID:WYpYoUpi0
アメちゃんは不思議な国だなw

86 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:54:46.32 ID:hpgYMPFp0
法で無理やり規制なんかしたって、犯罪抑制に繋がるわけがない。
むしろ逆効果だろ。

87 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:54:46.59 ID:Nlvi8mgk0
日本のCERO もなんとかしてくれ
バイオとかデッドラ2みたいなクソゲーがよくてなんでギアースとかデッドスペースとか規制するんだよ

あとスクエニは洋ゲーのローカライズに関わるのやめろアホ。字幕だけ付ければいいんだよクソゲーメーカーが(*`Д´)ノ!!!

100 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:59:38.30 ID:JGaRxn5a0
メーカーが勝手に規制しまくる日本の状況よりはずっと正常。

昨年FF14のスレで洋ゲーに目覚めたけど、>>87みたいな話をたくさん聴いたので
結局洋ゲーを買って有志の日本語パッチを当ててたのしんでるお(´・ω・`)

103 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 11:00:37.36 ID:gWYjbgpw0
>>87
殺せ、ロシア人だ

>>89
>>95

そりゃ人の親なら誰だって子供にいい顔したいもの。あと米国は個人から企業への一般的な
クーリングオフはもとより、ゲームの小売店から企業への返品も認められてるから、客から
文句が来たらメーカーに返しゃいいって立場なので誰もそんなこと気にしない

88 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:55:15.21 ID:fodyb6BK0
ダンテの著書が出てくるところが知的な国だ
日本ではこういう言葉は出てこない
民度の違いを思い知らされてしまった
日本人はもう少し恥を知ったほうがいい
ゲームも楽しいけど、図書館にも行こう

97 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 10:58:35.51 ID:8Yi4oRdpP
画面がリアルになってくると何故かコレジャナイ感の方が強くなるけどなぁ。
簡素で粗い画面の方が想像が入り込みやすい感じがある。


101 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 11:00:25.37 ID:9XG1NAKG0
戦争ゲームはいらねぇ
血どばどばもやりすぎなんだよw

108 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 11:02:58.21 ID:JGaRxn5a0
>>101
いらないならやらなきゃいいだけ(´・ω・`)

自分は血どばどばの戦争ゲームやって、戦争の怖さがちょっとだけわかった気がしたお(´・ω・`)
怖くなったので途中で投げ出しちゃった(´・ω・`)
でも洋ゲーだから出費は1000円とか2000円くらいなんだよね…(´・ω・`)

112 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 11:05:16.58 ID:yac64S6w0
>>108
俺もFPSは色々やるけど、まあ間違いなく開戦初日に戦死扱いになる自信があるわ orz

115 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 11:06:58.23 ID:L3YpfYnB0
>>112
俺はチュートリアルの訓練キャンプで落ちるな...orz

122 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 11:09:15.69 ID:JGaRxn5a0
>>115
「わざと失敗してみる」が好きな自分は、
チュートリアル訓練キャンプに行く途中の鉄条網に全力ダッシュで突っ込んで命を落とす自信があるお(`・ω・´)シャキーン

104 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 11:00:52.93 ID:o1koAFhU0
まあどう考えても正統性ゼロだもんなこの規正法
気に入らないから規制したいってだけなの見え見えだしどこも日本と変わらんな

109 :名無しさん@12周年:2011/06/28(火) 11:03:50.55 ID:7+OOwclD0
パンは危険な食べ物

犯罪者の98%はパンを食べている。
パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、テストが平均点以下である。
暴力的犯罪の90%は、パンを食べてから24時間以内に起きている。
パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを異常にほしがる。
新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる。
18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、平均寿命は50歳だった。
パンを食べるアメリカ人のほとんどは、重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない。



悪影響は無くはないが、別にゲームだけの話じゃないよねってお話。(たぶん)

日本はとりあえずCERO仕事してください。

アクエイキョウガー言うときにCEROの話がまったく出てこないんだが。
CEROの知名度低すぎな気がするのは気のせいでしょうか?

・・・それとパンチラ。
スポンサーサイト

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。